浜松 さんく-せ.の活動ブログ

さんく-せ.浜松の活動ブログ! 日々の活動をレポートします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団Spac「夜叉ヶ池」

ぴろです

11月7日(土)

木内琴子さんが出演する

劇団Spacの公演「夜叉ヶ池」を見に行ってきました

一般公演は昨日で終了・・・ということで、

琴子さんのもアップしちゃって良いかな~と

200911071717000.jpg

公演終了後、

カフェで出演者さんたちと会えるということで、琴子さんにも会えました

琴子さんは剣ヶ峰の使者「黒和尚鯰入」の役ということで

ナマズさんなのです

とってもステキな、そして豪華な衣装なんですよ
(でも重そう・・・

ナマズの髭も付いていて

後ろ姿がナマズの顔に・・・

2009102518170000_20091109190123.jpg


物語は夜叉ヶ池の主「白雪姫」たち、池の中の妖怪たちのお話と、現実世界のお話が並行して進められていくのですが、

現実の世界では、村に日照りが続く為、若くて綺麗な娘を生贄に・・・ということになり、ちょっと血生臭くて、しかも最後にその娘と夫は死んでしまう・・・悲しい話なのですが、

その分、池の中のお話がちょっとコミカルに描かれていて息がつける・・・という感じでした

演出も凝っていてとても良かったし、舞台装置や衣装も手が掛けられていて豪華
役者さんたちも、役の個性をそれぞれ見事に演じられていてとても見応えがありました

木内さんのお話では、木内さんは今回、夜叉ヶ池には初めて出演されるそうですが、
夜叉ヶ池自体は再演だそうで、またいつかやっていただきたいな~と思いました

芸術の秋をしっかり堪能して来ました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

浜松さんく‐せ.

Author:浜松さんく‐せ.
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。